中高年のアンチエイジングとは?出会いや恋愛でも若々しさをキープ

中高年のアンチエイジングとは?出会いや恋愛でも若々しさをキープ

スポンサーリンク

今の日本では「アンチエイジング」という言葉が世間一般にも浸透しているかと思います。
早い段階からその言葉を意識して、いろいろなケアをしてきたという方も多いのではないでしょうか?
ただ、中高年になってくるとアンチエイジングにもまた違ったアプローチが必要になってきます。
ここでは、改めて中高年のアンチエイジングについてお話していきたいと思います。

スポンサーリンク

・そもそも中高年のアンチエイジングとは?

アンチエイジングというのは、加齢や老化に抗うことを指しています。
中高年というのはまさに加齢や老化を実感する時期なので、より多くの方が自分なりのアンチエイジング法というものを実践しています。
若く見せるというよりも、若々しい自分でいるための手段のひとつと言えるでしょう。
では、中高年のアンチエイジングでは具体的にどのようなことを実践していけばいいのでしょうか?
ざっとではありますが、以下にご紹介していきましょう。

スポンサーリンク

【食生活の改善】

まずは、食生活の改善ですね。
体というのは日々食べているものからできているのですから、アンチエイジングを実践する上で食生活の改善は欠かせません。
栄養バランスのとれた食事はもちろん、できるだけ添加物を避けて、よく噛んで胃腸に負担をかけないように心がけることも大切です。
お腹いっぱい食べるのではなく、腹八分目くらいにしておくことも意識しておきましょう。
抗酸化作用のある食材を取り入れていくのもいいと思います。

スポンサーリンク

【適度な運動】

中高年になってくると体力の低下を感じることも多くなってくるでしょう。
体力の低下を感じるからこそ体を動かすのも億劫になるかもしれませんが、アンチエイジングに適度な運動は欠かせません。
簡単なストレッチのようなものでもいいので、少しずつ体を動かす習慣をつけていきましょう。

スポンサーリンク

【十分で質のいい睡眠】
寝ている間にはアンチエイジングに欠かせない成長ホルモンが分泌されます。
最近では中高年の方でも当たり前にスマートフォンを操作しているかと思いますが、寝る前にスマートフォンのチェックをしているという方も多いのではないでしょうか?
ご存知の方も多いでしょうが、スマートフォンなどから発せられるブルーライトは脳を興奮させてしまうので寝る前にスマートフォンをチェックするとそれだけで睡眠の質が低下すると言われています。
眠れないから眠くなるまでスマートフォンを操作するという方もいるかもしれませんが、それでは悪循環に陥ってしまいます。
睡眠時間を確保しているのに眠かったり疲れが抜けなかったりする場合には、睡眠の質が低下している可能性が高いです。
寝る前にスマートフォンをやめるのはもちろん、質のいい睡眠が確保できるように寝室の環境を整えたり寝具を変えてみたりしてみてくださいね。

スポンサーリンク

【ストレスの発散】
ストレスで白髪になるという話があるように、ストレスも加齢や老化を早めます。
ストレス社会の中で生きている現代人だからこそ、自分なりのストレス発散法というものを見つけて、実践していきましょう。

【髪型やファッションなどの見た目】
生活習慣に加えて、髪型やファッションなどの見た目でもアンチエイジングを目指していきたいところです。
髪型に関しては流行りを追うよりも自分の頭の形や髪質を考えて似合うものを探っていくべきですし、ファッションは少しだけトレンドを取り入れながら大人の魅力を出せるようにしたいですね。

スポンサーリンク

【言葉遣いや所作】
言葉遣いや所作も大切です。
無理に若者言葉を使うのではなく、綺麗な言葉を使いましょう。
所作に関しても、「品のある大人」を意識していくと自然と変わってくるはずです。
意外に思われるかもしれませんが、言葉遣いや所作を変えるだけでも何となく全体的な雰囲気が変わってくるものですよ。

スポンサーリンク

・新しい出会いや恋愛もアンチエイジングに効果的!

中高年になって、同じような毎日で変化を感じられない生活に楽しみを見出せなくなっているという方も多いのではないでしょうか?
単調な毎日を送っているとやはり老け込んでしまうものです。
同じような毎日に飽き飽きしているのであれば、新しい出会いや恋愛といったものを求めていくとそれが刺激となり、若々しい自分を取り戻せるようになるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

「中高年で出会いや恋愛はちょっと……」という方もいるでしょうが、出会いや恋愛に年齢は関係ありません。
むしろ、中高年になったからこそ10代20代では楽しめなかった大人の恋愛が楽しめる部分もあるのです。
気になる異性ができると、それだけで「もっと魅力的な自分になろう!」と前向きになれますよ。



スポンサーリンク

スポンサーリンク