人間究極深堀一覧

20・楽しくて価値のあるものは手に入らない

物事には原因と結果がある。誰でも楽しいことをしたいものです。学校の勉強も同じです。なるべく楽をしてテストでいい点を取りたい」「一番楽な勉強法で偏差値の高い学校に合格したい」と考えたことはありませんか?また、仕事をしている人の多くは、「できるだけ努力できる仕事はないか」「できるだけ楽に仕事をしたい」

18・人は失敗するために生きている失敗は悪いことではない

私たちは子供の頃から、失敗することは悪いことだと教えられてきました。宿題を忘れたり、学校に忘れ物をしたり、寝坊して遅刻したりすると、怒られたり笑われたりしました。人は失敗することに悪いイメージを持っています。そして、私は失敗に対して恥ずかしいイメージを持っていて、失敗したことを人に話さないようにしています。

17・人はなぜ結婚するのか?人が結婚する目的とは?

人はなぜ結婚するのだと思いますか?また、あなたは何のために結婚すると思いますか?好きな人がいるから」「周りが結婚するから」「親を安心させるため」「一人暮らしが寂しいから」「結婚して幸せになりたいから」など、人によって理由は様々だと思います。やはり、結婚にはいろいろな目的があると思われがちですが、実際には明確な目的があります。

16・人は何のために働くのか目的はなんですか?

あなたの仕事の目的は何ですか?何のために働いているのか?何のために働いているのですか?このような質問をした人はいないと思います。しかし、自分自身に質問をしたことがあるかもしれません。 そして、その答えは人によって様々ですが、多くの人は「生きるため」「家族を養うため」「欲しいものを買うため」「社会の一員として働くため」などと考えます。

15・あなたは何のために学校に行くのですか?

何のために学校に行くの?小学生や中学生は義務教育ですから、社会に出るための基礎知識を身につけるために学校に行きます。そして、学校に行く目的はもう一つあります。それは、学校の先生や友達を通して、学校の人たちとのコミュニケーションの取り方を学ぶことです。

14・目的を持たずに生きている人は、多くのものを失っている

あなたは目的を持って生きていますか?学生であれば、もちろん目的を持って生きていると思います。中学生であれば、どの高校に行けばいいのか?高校生ならば、どのような会社に就職し、どのような大学に進学すべきか?大学生ならば、どのような会社に就職すべきでしょうか?

13・存在価値を高めるためには人に価値を提供することです

自分の存在価値を高めるにはどうしたらいいと思いますか?存在価値が高い人は、周りの人に感謝されます。では、どうすれば周りの人から感謝されるのでしょうか?その答えは、「人に価値を提供すること」です。"人に価値を提供する "とは、"人を喜ばせる"、"人に感謝する"、"自分よりも困っている人を助ける "ということです。

12・あなたの存在価値を決めるのは誰ですか?

存在価値はあるのか?存在価値を決めるのは誰?自分の存在価値があると思う人はどれくらいいるのだろうか?そもそも、"自分の存在価値ってなんだろう?"と思っている人は多いのではないでしょうか。また、"自分には存在価値がないと思う "と思っている人もいるかもしれません。

11・自然界は進歩・改良の法則に沿って動いているのです

人は何のために生きていると思いますか?この答えは、前回書いた「あなたがこの世に生まれてきた理由を教えてください」で説明したものと、すでに同じです。「なぜこの世に生まれてきたのか教えてください」を読んでいない方は、まずそちらをお読みください。そのほうが理解しやすいと思います。

スポンサーリンク