貴方は、たまたま偶然にこの世に存在しているのか 4

あなたは偶然にこの世に存在しているのではない



あなたは、たまたま偶然に存在しているのか?

ある人は「人間存在の理由なんか無い。一生懸命生きればいいんだ」と言い、ある人は「あなたは偶然生まれたんだ」と言います。あなたは本当に理由は無く、たまたま偶然生まれたのでしょうか?

物理学には因果律という考え方があります。すべての出来事には原因があると考えます。
仏教などの宗教でも因果応報という教えがあります。つまり良い行いをすれば良いことがあり、悪い行いをすれば悪いことがあると考えます。

例えばあなたが朝、学校へ行くのに遅刻したとしましょう。
遅刻した理由は朝寝坊でした。

さらに朝寝坊した原因を探ってみると、前の晩に寝るのが遅かったことが分かりました。

この時、なぜ学校に遅刻したのか(結果)というと、前の晩寝るのが遅かった(原因)からです。

スポンサーリンク

この結果を変えるには(学校に遅刻しない)原因を変えてやればいいのです。すなわち、「前の晩に早く寝る」ことで遅刻することなく学校へ行くことが出来ます。

別の例をあげると、あなたがインフルエンザにかかったとしましょう。

原因はもうお分かりだと思いますが、インフルエンザのウイルスが体内に入ったことですね。

お医者さんに行って診察をしてもらい、検査でインフルエンザの陽性反応が出ると、タミフルなどの治療薬を処方してもらえます。

スポンサーリンク

病気なども、まずは原因を特定して、それに効く薬を処方しないと病気は治りません。

免疫力だけで治らないこともないですが、病気の回復に時間がかかりますし、何よりも病気をこじらせて悪化させることにもなりかねません。

やはりどんなことでも、まずは原因を特定してから対策を講じないと、結果は良くなりません。

スポンサーリンク

人がこの世に生まれる理由とは

あなたが生まれてきた(結果)のもすべて原因があると考えたほうが自然ではないでしょうか?

全ての出来事(結果)には必ず原因があるのです。その証拠に、あなたの身の回りで起きている出来事を1つずつ、元をたどって調べてみてください。偶然というものが存在しないことに納得されるでしょう。

あなたが生まれてきたのも、何のために生きているのかも、あなたがなぜ存在しているのかも、必ず理由があるのです。

以前に人間が生まれてきた理由は「進歩向上するため」とお話しましたが、これは全ての人間に共通する理由です。

スポンサーリンク

その「進歩向上するため」をもっと掘り下げると、人それぞれ存在している理由がわかります。それは「あなたに欠けている点を補正するため」あなたは存在して、人生を歩んでいることです。

「補正する」とは「足りないところを補い、誤りを修正する」ことです。つまり、あなたの存在理由は「欠点を補い、誤りを修正するため」ということです。

この世の中に、欠点のない完璧な人間は存在しません。

それゆえに、あなたは人生を歩んでいるのです。

スポンサーリンク