初デートはどんな服装で逢えば成功するかをズバリ考査してみました!

マッチングサイトで出会って初デート どんな服装で行きますか?

スポンサーリンク

第一印象を左右する初デートでの服装というのは

思っている以上に重要なポイントです。
ここでは、マッチングサイトでの出会いをきっかけに

初デートを迎える40代50代の方のために初デートでの

服装についてお話していきたいと思います。

・男女ともに大前提となってくるのは清潔感

初デートでの服装に関しては、40代50代の方に限らず

すべての世代の方に共通して言えることがあります。
それは清潔感です。
初デートでの服装というのは、

男女ともに清潔感が大前提となってきます。
清潔感というのは初対面の相手を判断するときに、

大きなポイントとなってきます。
なんとなく「不潔だな」と思ってしまうような相手と

「清潔感があるな」と思える相手であれば、

間違いなく後者のほうに人が集まってきます。
髪がぼさぼさになっていないか、肩のところにフケが落ちていないか、

不快なにおいをさせていないか、身に着けているものに

シワや毛玉、破れ、汚れなどがないか……こういった基本的なところから見直していきましょう。
自分が誰かを見たときに「清潔感がないな」「不潔だな」と

思うようなことがあれば、そう思われるような

要素を自分からも取り除いていきましょう。
極端な言い方をしてしまうと、顔やスタイルに

恵まれていない方でも清潔感さえキープできていれば、

相手に与える印象は大幅に違ってくるのです。
それくらい清潔感というのは、大切なポイントなのです。

スポンサーリンク

・女性の服装や身だしなみについて

では、40代50代の女性が初デートをする際の服装や

身だしなみというのは具体的にどのように意識していけばいいのでしょうか。

【同じ世代の女優さんが着ているような自然体の服装】
40代50代の女性であれば、10代20代の頃以上に自分が

どのように見られるのかを意識してしまうかと思います。
目立ちすぎる原色や派手な柄物、ボディラインが出るようなものは

気合いが入りすぎて痛い感じになってしまいますし、

かといって地味すぎると実年齢以上に老けて

見える可能性も出てきます。
派手過ぎず、地味過ぎずというちょうどその中間の

自然な感じを目指していきましょう。
その上で参考にしていきたいのが、

40代50代の女優さんの服装です。
40代50代の女優さんでド派手な服装をしている方はそういないですし、

かといって地味な印象もありません。
ファッション誌などでもシンプルで落ち着いた自然体の

服装で、素敵に見えているかと思います。
もちろん、女優さんが身に着けているような

お高いものである必要はありません。
お手頃な価格のものでも、同じような素材、

シルエット、カラーのものであれば十分です。
全体的にスッキリとしたシルエットのものがいいでしょう。

スポンサーリンク

【アクセサリーで変化を持たせるとGOOD】
もし物足りないなと思ったときには、

アクセサリーで変化を持たせるといいでしょう。
イヤリングやピアス、ネックレス、ブレスレットなどはもちろん、

ベルトを使ってみたり、スカーフやストールを

取り入れたりするのもいいですね。
特に、ゆらゆらと揺れるものやふわっとした柔らかい

印象の素材は男性の狩猟本能をくすぐるとも言われています。
ファッションに変化を持たせることもできますので、

是非取り入れてみてくださいね。
ただし、あれもこれもとアクセサリー

まみれになってしまうのはNGです。

スポンサーリンク

【自分で選べない場合にはショップの店員さんに頼るのもあり】
感覚としてはわかるものの、いざ自分で選ぶとなると

難しいという方もいるでしょう。
イメージするのと実際に選ぶのとでは、

やはり違ってきます。
もし自分で選べないという場合には、

ショップの店員さんに頼るのもありです。
その際には40代50代の女性向けのアパレルショップへ

足を運ぶようにしましょう。
店員さんが身に着けているものなども参考になるので、

一度ショップに足を運んでみるといいでしょう。

スポンサーリンク

・男性の服装や身だしなみについて

続いて、40代50代の男性が初デートをする際の服装や身だしなみはどうでしょうか。

スポンサーリンク

【ジャケットとチノパンはあったほうがいい】
男性に関しては、まずジャケットとチノパンはあったほうがいいです。
ジャケットと一口に言ってもいろいろなものがありますが、

肩パッドの入っていないものがおすすめです。
ジャケットがあるとそれだけできちんとした印象を与えつつも、

カジュアルな感じを出せます。
落ち着いた色味のジャケットが1枚あると、

思っている以上にいろいろなシーンで活躍してくれます。
チノパンもジャケットと同じようにきちんとした

印象を与えつつカジュアルな感じを出せるアイテムで、

使い回しができます。
ただし、ベーシックなチノパンだと仕事着のような

イメージにつながる可能性もありますので、

シンプルなものとちょっと一工夫加えられているものを揃えておくと安心です。
秋冬の初デートならキレイめのウールパンツもいいですね。
チノパンにしてもウールパンツにしてもサイズ感が大事です。
丈が長すぎるとだらしなく見えますし、短すぎると頑張ってる感がでてしまいます。

スポンサーリンク

【夏はポロシャツやリネン素材の長袖シャツ、冬はニット】
ジャケットとチノパンの組み合わせはオールシーズンいけるのですが、

さすがに夏と冬は厳しくなってくるでしょう。
そのため、夏はトップスにポロシャツやリネン素材の長袖シャツ、

冬はアウターにニットを持ってくると安心です。
もちろん、どちらもキレイめを選ぶようにしてください。

スポンサーリンク

【靴などの小物にも気を付けて】
男性の場合、上下の選択肢はそこまで多くないので

服装に関しては慣れてしまえば組み合わせは難しくないはずです。
ただ、上下の組み合わせがバッチリでも靴などの

小物などで印象を悪くしてしまうこともあります。
特に、くたびれて汚れている靴というのは印象がかなり悪くなります。
綺麗にお手入れをするのはもちろん、スニーカーなどを

履くときにはキレイめのものを選ぶようにしてください。
あと、ジャラジャラとアクセサリーをつけるのは悪趣味なのでやめておきましょう。

スポンサーリンク

・TPOを考えた服装も大切

そして、TPOを考えた服装も忘れないようにしておきましょう。
これは年齢や性別に関係なく、常に意識しておくべきポイントです。
例えば、デートで登山へ行くとします。
登山へ行くのがわかっているのに、女性がハイヒールを履いていたり、

男性がスーツを着ていたりするのは明らかにTPOを考えていませんよね。
自分がプランを立てる側ならどこに行くかは事前に

相手に伝えておくべきですし、相手にプランを立てて

もらうのであればどこに行くかを事前に確認しておいてTPOを考えた服装を選ぶようにしましょう。
服装でせっかくの出会いを台無しにしないようにしたいですね。

スポンサーリンク



スポンサーリンク