もう大丈夫です!・ネット恋愛でモテる男性とは?!

ネット恋愛でモテる男性とは?

スポンサーリンク

かつては恋愛というのは、お互いに対面した状態で関係を進展させていくのが当たり前でした。しかしながら、

インターネットが普及したことによってマッチングサイトなどでのネット恋愛という新しい恋愛の形も誕生しました。

新型コロナウイルス感染拡大による新しい生活様式を強いられる世の中で、おそらくネット恋愛は主流になってくるでしょう。

では、ネット恋愛でモテるのはどのようなタイプなのでしょうか?ここでは、ネット恋愛でモテる男性の特徴についてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

・会話のテンポが速い

マッチングサイトなどでのネット恋愛では、基本的に文字でのやり取りがものを言うようになります。というのも、出会いから恋愛関係に発展するまで、文字でのやり取りで中を深めていくことになるからです。

ネット恋愛でモテる男性というのは、こういったやり取りの中で会話のテンポが速い傾向にあります。会話というのはキャッチボールに例えられるものですが、女性から投げた球がすぐに返ってくるのです。

スポンサーリンク

キャッチボールでも同じですが、投げた球が返ってくるまでに時間がかかってしまうとそれだけでテンションも下がってしまいますし、つまらなく感じられてしまいます。

ネット恋愛でモテる男性はすぐに球を返してくれますし、テンポがいいので女性のテンションが下がることなく、つまらないと感じる暇もなくなるのです。

もちろん、ある程度の会話の中身も求められますが、仮に会話の中身として不足があったとしても会話のテンポの速さでカバーできる部分もあるのです。

会話のテンポの良さ、速さというのは重要になってきます。

スポンサーリンク

・親しみやすい

ネット恋愛でモテる男性というのは、親しみやすい雰囲気を出しています。もちろん、マッチングサイトなどでの出会いから基本的に文字でやり取りをしていくことになりますので、

文章で親しみやすさを演出していくことになります。

ここで言う親しみやすさというのは、堅苦しくなりすぎず、馴れ馴れしくなりすぎず……という絶妙な感じです。

日本語としてきちんと成立しているのは大前提として、丁寧な言葉遣いをベースに時折フランクな感じを交えるといったところでしょうか。

スポンサーリンク

逆に、ネット恋愛でモテない男性というのは話の内容が面白くとも、そういった言葉遣いのところで損をしている可能性があります。

日本語としてきちんと成立していないと気持ち悪くて返信する気がなくなってしまいますし、丁寧すぎる言葉遣いだと堅苦しくハードルが上がってしまいます。

特に、馴れ馴れしいとチャラついた印象を与えて、第一印象から最悪になってしまいます。初対面の相手に馴れ馴れしい言葉遣いをするという時点で「常識のない人」と見なされ、

すべての可能性が消え去ってしまう可能性もあります。

スポンサーリンク

・簡潔に物事を伝えられる

マッチングサイトなどでの出会いに限らず、一方的に長々と文章を送ってくる人というのは敬遠されます。
長々と一方的な自分語りをすればナルシストに見えますし、それが相手への質問であったとしても質問責めに遭う相手はまるで取り調べを受けているかのような感覚になってしまいます。

簡潔に物事を伝えられるからこそ相手からも反応が返ってきますし、相手から反応が返ってくることによってやり取りを続けていくことができるのです。

スポンサーリンク

・会話を切り上げるのがうまい

ネット恋愛でモテる男性というのは、会話を切り上げるのも上手です。

ネット上でのやり取りに限ったことではないのですが、誰かと会話をしているときに「もう切り上げたいなぁ……」と思いつつ、相手の会話に付き合ってしまうという方も多いのではないでしょうか?

会話が終わったときには「やっと終わった~」と解放感で満たされているはずです。こういう会話というのは純粋には楽しめませんし、そのうち義務感で会話に付き合うようになってしまうでしょう。

スポンサーリンク

会話というのは楽しめなければ意味がありません。途中まで楽しむことができていても、切り上げるタイミングを間違ってしまうと印象が悪くなってしまいます。

切り上げるタイミングを間違って、会話の内容自体は悪くないのに印象を悪くしてしまう方は意外に多いものです。

ネット恋愛でモテる男性というのは、「もう少し話したいな……」と思わせる絶妙なタイミングで会話を切り上げることができています。

スポンサーリンク

そこで満たしてしまうよりは、ちょっと物足りないくらいで切り上げたほうが次につながります。このような形でネット恋愛でモテる男性は、次のチャンスをつかんでいるのです。

・女性の話をしっかりと引き出すことができる

面白い話を聞かせてもらうのも楽しいのですが、女性は女性で話したいと思っているものです。昔から聞き上手はモテると言われていますが、

ネット恋愛でモテる男性もやはり聞き上手です。

スポンサーリンク

一方的に話し続けるのではなく、女性が話す時間もしっかりと作って、その上で女性の話をしっかりと引き出すのです。

面白い話を聞きながら女性は女性で話すことができますし、女性から話を引き出すことによって女性のことをより深く知ることができます。

相手を知ることによって、そこからさらに話が広がる部分もあるでしょう。一方的な男性はネットでもリアルでもモテません。

女性を楽しませようとする姿勢、女性を知ろうとする姿勢が見える男性がモテるのです。

スポンサーリンク

・押しどころ、引きどころがわかっている

マッチングサイトなどでの出会いというのは、リアルでの出会いと違ってお互いの表情などが見えない状態でやり取りをおこなっていくことになります。

お互いの顔が見えている状態であれば「あ、嫌がってるな」「あ、喜んでるな」といった判断もしやすいでしょう。

しかしながら、ネット恋愛では文字から察するしかありません。そのため、マッチングサイトなどでの出会いでは押しどころ、

引きどころといったものをより慎重に見極めていかなければいけないのです。

ネット恋愛でモテる男性というのは、この押しどころ、引きどころがよくわかっています。



スポンサーリンク



スポンサーリンク