恋愛成就するなら若作り若々しいを演出した方が良いに決まっている

若作りと若々しいの違いを認識しましょう

スポンサーリンク

いくつになっても若々しく美しさを保っている方というのは、やはり出会いのチャンスも多くなります。ただ、注意しておきたいのが若作りと若々しさの違いについてです。

若作りと若々しさを混同している方も多いのですが、若作りと若々しさの違いがわからないままではいわゆる「イタイ人」になってしまいます。

中高年になると出会いが少ない。そんな悩みをお持ちのあなた、若作りではなく、若々しい魅力的な人になって大人の恋愛を楽しんでいきましょう!

スポンサーリンク

・知っておきたい若作りと若々しいの違いとは?

まずは、若作りと若々しいの違いについてきちんと理解をしておきましょう。
例えば、髪型もファッションも流行りのものを取り入れているものの、顔だけが浮いているという方を街中で見かけたことはありませんか?

失礼な言い方になってしまいますが、顔以外の要素は20代なのに顔だけフィギュアのパーツを取り換えたかのごとく浮いているような方は少なくありません。

もちろん、どのような髪型やファッションで自分を表現するかは人それぞれ自由なのですが、「若く見えること」を重視してそういった状態に陥っているのであればそれはまごうことなき若作りです。
若作りというのは、「実年齢よりも若く見られたい」という部分にこだわっているがゆえに起こってくることと言えるでしょう。

一方で、若々しさというのは自分の年齢を受け入れ、内面からあふれ出してくる魅力と言えるでしょう。

スポンサーリンク

実際に若々しい方というのは、自分自身の年齢を素直に受け入れているものです。
今の等身大の自分を受け入れた上で必要なものは何なのかを考えて、魅力的な自分になるための努力をしてこそ若々しさを身につけることができるのです。表面だけにこだわっているだけでは、いつまで経っても若作りから抜け出すことはできません。若作りから卒業して、若々しさを手に入れられるようにしていきましょう!

スポンサーリンク

・若作りにならないためのポイント

若作りと若々しさの違いについてはもうおわかりいただけたかと思います。
せっかく魅力のある方でも若作りをしているとそれだけで、出会いのチャンスを逃してしまう可能性があります。

では若作りから卒業するためには、どうすればいいのでしょうか?
いくつかのポイントがありますので、ご紹介していきたいと思います。

【服装】
服装に関してですが、トレンドをすべて取り入れておけば若々しくなると思っている方も多いのではないでしょうか?

確かにトレンドを意識することは大切なのですが、だからといってトレンドをすべて取り入れようとすると若作りになってしまいます。

例えば、少し前からオーバーサイズのものがトレンドになっていますよね。
だからといって、中高年の方が上から下までオーバーサイズにしてしまうとただただだらしなく見えてしまいます。

スポンサーリンク

そもそもトレンドは他にもいろいろとあるわけですから、自分に合いそうなトレンドだけをほんの少しだけ取り入れるといったことを意識してみてください。
難しい場合には、自分と同世代の女優さんや俳優さんのファッションを参考にしてみるといいでしょう。

女優さんや俳優さんで無理な若作りをしている方はそういませんし、服装に関しても若々しく見えるものをうまくチョイスしているケースが多いのです。

【髪型】
髪型に関しては、昔の自分が若かった頃の流行りや少し前の流行りといったものをそのまま引きずっている中高年の方が多い印象です。

流行りを意識することも大切ではありますが、若作りを卒業するためには自分に似合うかどうかを考えるようにしてみてください。

自分の髪質や頭の形を考慮して、魅力的なシルエットになるような髪型を実践していきましょう。髪型に関してはやはり美容師さんなどのプロに相談するのが安心です。

【姿勢】

意外に思われるかもしれませんが、姿勢というのも若々しさを左右するポイントになってきます。年齢を重ねていく中で、姿勢というのは悪くなりやすいものです。

おまけに今の時代はスマートフォンを持つのが当たり前になってしまいましたので、スマートフォンの影響で猫背気味になっている方もかなり多くなっています。

お年寄りというと背中と腰が曲がったイメージを持っている方も多いでしょうが、姿勢が悪いとそれだけで老けた印象を与えてしまいます。

他のところでどれだけ若々しさを演出していても、姿勢の悪さで台無しになってしまうと言っても過言ではありません。

スポンサーリンク

猫背気味でそれが癖になっている場合には整体などで体のメンテナンスをおこなうのもいいでしょうし、日頃から姿勢を意識して正すことを実践していきましょう。

同じ髪型、同じファッション、同じスタイルでも姿勢によって周りに与える印象がまったく違ってくるものです。

信じられないという方は、姿見の前で試してみるといいでしょう。
同じ自分なのに見え方がまったく違うはずですよ。

【話し方】
街中で学生さん同士が「~じゃね?」「まじで!」といった会話をしていると、言葉遣いがあまりよろしくないなと思いながらも微笑ましくなるものです。

ただ、これをある程度の年齢になった大人がやってしまうととてもイタイ人になってしまいます。学生時代のノリを引きずって若者言葉のつもりで話をしている方も多いのですが、これは絶対にやめてください。

また、今どきの若者が使っている言葉をリサーチして無理に日常会話の中に取り入れようとするのもやめましょう。どちらも周りから引かれてしまう可能性が高いです。

話し方や言葉遣いに関しては、誰に対しても失礼にならないものを心がけていきましょう。
品のある話し方や綺麗な言葉を使っていると、それだけで魅力はアップします。学生時代の話し方や今どきの若者言葉だけが若さにつながるわけではないのです。

スポンサーリンク

【清潔感】
何年か前に大手化学メーカーが見た目の顔の若々しさは、清潔感の印象に関係しているという調査結果を報告しています。

実際に、若々しい方というのは清潔感のあるタイプがとても多い傾向にあります。服に毛玉やシワがない、フケが出ていない、髪を整えている、男性であればヒゲの処理をしている……清潔感というのはどこか一部だけではなく、トータルで判断されるものです。

出会いや恋愛においても、清潔感というのは重視されるポイントです。
清潔感のある印象を与えられるか、自分を客観的に見ていきましょう。

スポンサーリンク

・若々しい自分で出会いのチャンスをつかみ、大人の恋愛を

インターネットで検索すると「勘違い○○」といった画像が山ほど出てきます。
勘違いオジサン、勘違いオバサンにならないように気を付けていきましょう。
若々しい自分を手に入れて出会いのチャンスをつかみ取り、大人の恋愛を楽しんでいきたいところです。



スポンサーリンク

スポンサーリンク